配送車ラッピングのメリット

配送車ラッピングのメリットとして車体が大きく定期的にルートを移動する配送車が広告媒体として非常に有効な宣伝方法であることです。


そのためラッピングカーに仕立てることで所有台数の多い場合は広告効果も大きくなります。

配送車の特徴としてトラックであることが多い傾向です。

配送者のラッピングを調べるならこのサイトです。

大きな面積のトラック側面に広告をラッピングすればその効果は絶大な宣伝効果が上がります。

プリント形式であるので元になる題材をくっきり表現することが可能です。



食品関係のお店の専用トラックなどは宣伝の効果だけではなく商品が出入りしているアピールにもなります。


例としてコンビニではお弁当類が追加されるタイミングになるので利用客としても売り切れる前に買う時間の目安を伝えることになり便利です。


また全体をフォローする場合塗装の方が安上がりですが同じ仕様のものを好きなだけ制作できるので傷物になったら張り替えることも容易です。また基本的にラッピングカーは車を保護する効果もあるので劣化の速度を抑えることができます。
特に高速を利用する配送車などに効果的です。

塗装では出せない質感を出せるので高級感あふれる表現もできます。


それによりただの配送車がブランド物のような高級車に変身します。

この点も宣伝広告と絡めてラッピングすると本社のイメージをグレードアップした品質効果が期待できます。また張替えが容易であるので何度も新たな広告を作っては差し替えることもできるのが売りです。